HAKU美容液

HAKU美容液「レフィル」の価格とは?付け替え方法は簡単?

HAKU 美容液 レフィル

化粧品を買うとき、付け替え用レフィルがあるのかどうかをチェックする人は多いと思います。

レフィルがあれば、環境にもやさしく経済的にもやさしいので助かりますよね。

けれど、化粧品によってレフィルの価格は違います。

また、付け替え方法も様々。

「HAKU美容液のレフィルの価格はいくらなの?」「付け替え方法は簡単?」

このような疑問をお持ちの方に、HAKU美容液のレフィルの価格、付け替え方法をお伝えします。

価格

HAKU美容液のレフィルの価格は、10,474円(税込)です。

内容量は45g。

本体の価格は10,800円(税込)、内容量は45gになります。

レフィルと本体の内容量は同じですが、価格はレフィルのほうが326円も安いですよ。

付け替え方法

本体よりレフィルのほうが安いですが、本体への付け替え方法が難しいとレフィルの購入を考えてしまうでしょう。

しかし、HAKU美容液のレフィルの付け替え方法はとっても簡単で、不器用さんでも心配ありません。

ステップ①
まず、本体のピンク色の部分をつかんでください。

ステップ②
反時計回りに「カチッ」と音がするまで回しましょう。

ステップ③
音がして止まったら、そのまま引き上げて容器から取り出してください。

ステップ④
レフィルを容器に入れ、時計回りに回して「カチッ」と音がして止まったら、付け替え完了です!

レフィルを使った人の口コミ

口コミ①

HAKUの美容液を使い始めてから、約1年経ちました。

肌は白くなりましたし、HAKUのおかげで乾燥知らずで本当に助かっています!

買ったばかりの頃はレフィルの付け替えに少しだけ手こずりましたが、慣れたらとっても簡単。

本体よりレフィルのほうが安くお財布にもやさしいので、続けられています♪

口コミ②

美容液を使うようになってから、肌がワントーンアップして周りからも「キレイになった」と褒められます。

レフィルがあるおかげで、素敵な容器を毎回捨てずにすんでいますし、経済的にもやさしくて助かっています。

付け替え方が難しい化粧品も多いのですが、HAKU美容液の付け替え方はとても簡単なので良かったです!

レフィルの注意点

HAKU美容液のレフィルを使う場合、いくつか注意してほしいことがあります。

【レフィルだけで使用しない】

本体に付け替えないでレフィルだけで使うのは、絶対にやってはダメです。

レフィルだけで使った場合、中身が変質する可能性があります。

本体よりもレフィルのほうが安いですし、本体に付け替えなくてもレフィルだけで使えてしまうので、「なんとなくレフィルだけで使っている」という人も多いでしょう。

しかし、中身が変質したものを肌に使うと、かゆみやかぶれ、赤み、ニキビなどの肌トラブルが起きることがあるのです。

また、HAKUの美白効果をちゃんと感じられない可能性もあります。

初めてHAKUの美容液を使う人は、最初に必ず本体を購入して中身がなくなったらレフィルを付け替えるようにしてくださいね。

【セットできない商品がある】

レフィルをセットできる商品、セットできない商品があるので注意しましょう。

セットできる商品は、メラノフォーカスW・メラノフォーカスCR・メラノフォーカス3Dの「45g」です。

セットできない商品は、メラノフォーカスW・メラノフォーカスCR・メラノフォーカス3Dの「20g」になります。

初めての人は、3週間分使える特製サイズから始めてみよう

どのような化粧品も肌に合う、合わないはあります。

初めてHAKUの美容液を使う人は、公式サイトの特製サイズから始めてみるのがおすすめ!

3週間分も使えて、価格は2,916円(税込)で送料無料ですよ。

さらに、次回のお買い物で使えるクーポンも付いてくるので、とってもお得。

特製サイズで肌に合うかどうかを確かめてから、レフィルが付け替えられる本体を購入しましょうね♪

【期間限定】HAKU美容液メラノフォーカスVお試しサイズの特設ページはこちらから