マジックスノークリーム SPF
韓国で話題になり、今では日本の有名な美容系YouTuberが紹介したことで、日本でも大流行しているマジックスノークリームをもう試してみましたか?

塗った瞬間即肌のトーンが変わるとあり、女子高生だけでなく、10代20代と若い年代の女性を中心に話題沸騰していますが、化粧下地してだけでなく、日焼け止めとしての効果もあるのでしょうか?

紫外線から肌を守るSPFが入っているのかどうか調べてみました。

マジックスノークリームにはSPFは入っていない!?

マジックスノークリームは保湿クリームや化粧下地としての働きはありますが、SPFは入っていないので日焼け止めとしての効果はあまり期待できません。

もちろん何も塗っていない素肌の時よりも紫外線から肌を守ることはできますが、SPFが入っていないので直接的に紫外線を防ぐことはできないのです。

そのため、日中紫外線を浴びる場所に行く場合はマジックスノークリームだけでなく、SPF配合の日焼け止めを塗る必要があります。

どのタイミングで日焼け止めを塗ればいいの?

マジックスノークリームにはSPFが含まれていないので、日焼け対策するのであれば、日焼け止めも塗らないといけません。

それではマジックスノークリームを先に塗るのか、後に塗るのとどっちがいいのでしょうか?

日焼け止めも使用する場合は、まずは日焼け止め、その後にマジックスノークリームを塗るようにしましょう。

マジックスノークリームを塗った後に日焼け止めを塗ってしまうと、肌が白く見えにくくなるだけでなく、メイク崩れを起こしやすくなります。

また日焼け止めを塗ってから、まだ馴染む前にマジックスノークリームを塗ってしまうと、きちんと均等に伸ばすことができなくなり、色ムラを起こしやすくなります。

キレイにマジックスノークリームを塗るためにも、日焼け止めを塗る際は気をつけてくださいね。

日焼け止めとの併用は難しい?

まずはSPF配合の日焼け止めを塗ってからマジックスノークリームを塗ることはできますが、日焼け止めが馴染むまで時間がかかることもあって、焦ってマジックスノークリームを塗ってまだらになった…といった声も寄せられています。

マジックスノークリームは朝にメイクする時に使うこともあって、朝のバタバタと忙しい時間に面倒な手間がかかってしまうとなると、なかなか日焼け止めとマジックスノークリームを併用して使うのは難しくなってくるでしょう。

ですが、マジックスノークリームにはSPFが入っていないので、そのまま紫外線が多く浴びる場所に行ってしまうと日焼けをするだけでなく、シミやシワなどの原因になります。

紫外線は年中降り注いでいますし、年中日焼け止めをしている人も少なくありません。

その点を考えると、確かにマジックスノークリームは一時的に肌を白くすることができる便利なコスメではあるのですが、肌のことを考えて使うのであれば、使いづらいと感じてしまうことも…

うまくマジックスノークリームを使うためにも

マジックスノークリームにはSPFが配合されていないので、紫外線から肌を守りたいのであれば日焼け止めも塗る必要があります。

ただし、日焼け止めを塗ってからマジックスノークリームを塗る時は色々注意しないといけないので、朝のメイクに時間をかけたくないなら、向いていないかもしれませんね…

まだ使ったことがないのであれば、一度試してみて続けていけそうかどうか確認してみるのもいいでしょう。

マジックスノークリームにはSPFが配合されていないので、使うタイミングに気をつけないとメイクを落としてみたらしっかり日焼けしてしまっている可能性も…

マジックスノークリームの使い方には注意して、うまく日焼け止めを使って紫外線から肌を守りましょう。